2015年04月19日

再アナログ化工事 その1

昨秋にデシタル化したS.O.Ra.のPA卓。
移行後、デシタル卓には付きものらしいバグが何回か発生するも、調査結果は問題無し…しかし、トラブル原因が分からぬまま本番中に再起動をして復帰するべく、アーティストやお客様に待っていただくのは、これ以上は避けたい…〜S.O.Ra.オーナーと相談した結果、アナログに戻すことになったワケです。
アナログもトラブルはありますし、デシタル卓がダメ!ではなく、完全に好みの問題ですね、コレは(笑)
アナログはトラブっても、原因が分かりやすい、そして何よりサウンドが良い!

で、次なる卓は、現行モデルの前の型のMIDAS VENICE 240。デ、デカイ(^^;;
4C228AED-F36D-4344-A98F-45036F321B88.jpg
今までのスペースがコレなんで…
69E83285-2968-4044-ABCA-248C14F1AD63.jpg
当然収まるワケない!(笑)

改造工事の結果、上写真の卓スペースごとカウンター高さまで上げてしまい、アナログプレーヤー諸々をその下に収納。
18301AF6-3D5E-41FE-8EED-3E52256E9C2B.jpg
無理矢理感はあるものの(^^;;流木のみで枠や支柱を仕上げたので、何とか馴染んだはず!(笑)つづく…
posted by Taro Takagi at 08:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。