2014年10月25日

祝!ブログ容量確保!(笑)

数ヶ月ぶりのご無沙汰でございますm(_ _)m
あまりにも間が空きすぎて、どこから書こうか…状態ですが。
まだ記憶に新しい、最近の工事から(^^;;

今回は、FBで再会した小中学同級生の新居のウッドデッキ造作でした。

床板を外構フェンスギリギリまで攻めたいので、外構工事を先に済ませてもらいました。
67B816BA-25B9-44D2-A891-324E970DCFCF.jpg

モルタルで水平調整しつつ、束石を設計図通りの位置に設置。
28E1101B-D7BA-4FFF-89C3-51D52C0A39E1.jpg

そして、慎重に下地組み。ここで水平をしっかりキープ!
A52A231C-2C77-416D-A0F5-2202087E4B4B.jpg

床板は4oの隙間をあけて固定。
普通のパワービスではウリン材に負けてアタマが飛んでしまうので、堅木専用のビスとビットで。
フェンスとの隙間がなるべく少なくなるように床板をカット&加工。
A05FB231-2D7E-4C4E-9E3D-0D2D0E1A0942.jpg

水栓部分のみ開閉可能にするのに頭を使いましたが、キッチリ収まりました^ ^
5D55D2F8-D221-4BF5-ADFA-AD5FA2144D47.jpg
E0D66A41-8E6B-422E-9521-6FDB78F90A21.jpgFCE95C71-DF1C-4EDE-99EE-C59614A5ABCF.jpg

同級生ご夫妻にもよろこんでいただけました。めでたしめでたし。

posted by Taro Takagi at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。