2014年04月27日

和室リフォームつづき

さて、解体も終わり、床上げです。
まずは床全面を設計通りの高さまで上げ、押入れと床の間を創ります。
168B5975-98B8-4945-9242-C70B0D7E181D.jpg
元々の床は解体せず、数種類のプラ束で高さを調整し、パーチクルボード+コンパネで畳下仕上がり。畳寄せも同時に。A09E0F2E-7B06-415C-A72B-E84955DAF66D.jpg
コンパネ面上に、元々の押入れの額縁も天井廻り縁ピッタリに収まりました。5C8D87D6-7A1B-49A9-BB1D-5B5B066D217D.jpg
次回は床の間完成後に^ ^

posted by Taro Takagi at 18:26| Comment(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。