2014年04月08日

カホン改造

自作してから数ヶ月叩いて、いろいろと試行錯誤しながら、打面側ボディエッジの改良、マイク位置変更、バズ音用の弦の張り方の変更…2D3E7152-4123-4588-B348-69B0CB4EAD9D.jpgCA5EECE6-14E6-4627-B9CF-C734F6047ACA.jpg175385F0-B3F5-4186-B59E-A2A6CA2CE96B.jpg5424BFFA-9857-4EC7-9734-196D0300C6A3.jpg
最終的に、浮かせて仕込み直したマイクの下全体に吸音材を敷きました。
2545C947-80FB-46A3-8D4D-A15D5584D8EA.jpg
これで生音はかなりイイ感じになりました。

そして次は、ファンタムBOXを繋いでマイクに電源供給し、DIとの間にプリアンプ^ ^
72A9C2BA-2AF9-4F2F-A07E-366676B31A80.jpg
これで、卓EQフラットの状態で、手元プリアンプで音調整可能!
明日のペーニャで試します!
posted by Taro Takagi at 18:44| Comment(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。