2014年01月29日

カホン「メンテ〜改造」

つい先日、先輩ドラマーからカホンのメンテと改造を頼まれました。
S.O.Ra.で私のカホンを叩いて、「サウンドと叩き心地、えーわー!」がきっかけで、「俺のも改造してくれへん?」となったワケです。
お預かりした舶来の高級カホンは、打面板に湾曲とクラックがあり、弦が伸びて音もボヤけ気味。

image-20140129104057.png

打面は上半分ビス留め、下半分は接着されていて、外せないから隙間から覗く!…下地の木に弦用の溝は無く、弦端も飛び出てますな。

image-20140129102735.png

単純に、平たい木と木の間に弦を挟んで、ビスで固定されているので、薄い打面板の弦部分が盛り上がって湾曲するのは当たり前(笑)

弦部分にV溝加工し、弦端はカット。

image-20140129103140.png

続いて、アタック音を増やして欲しい、との要請から、上部のエッジ加工。打面板湾曲は治らないので、ビスを追加して調整。

image-20140129104016.png

クラック補修

image-20140129104203.png

弦の伸びによるバズ音のビビリは単純にテープを貼って調整。

さて、最後はマイクの仕込みです。

image-20140129104526.png

image-20140129104539.png

image-20140129104556.png

S.O.Ra.で試打!エエ音になりましたよ!大吾郎さん^ ^!

image-20140129104727.png
posted by Taro Takagi at 10:52| Comment(2) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

「1/17、1/18」

1月17日は、苦楽園口「Hi Lowz」にて、桑名晴子さんとのライブでした。
お洒落なお店で、非常にアットホームな雰囲気の中、楽しいライブになりました。ありがとうございました!

image-20140128184021.png

翌日の1月18日は、music bar S.O.Raにて「増田俊郎AND」。いつもながら楽しい時間でした!
普段PAしているS.O.Ra.で、実際自分が演奏するのは、本当に勉強になります。ドラムはほぼ生音勝負なので、チューニングやミュートの度合い、シンバル類の鳴らし方、を踏まえて、スティックスピードは変えずに音量のみを調整…且つ、歌やギター、ベースをしっかり聴いてプレイする。。。
なかなかシビアですが、楽しいです!
ありがとうございました!

image-20140128185818.png
posted by Taro Takagi at 19:00| Comment(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

「BassとDrの相互関係」

ex四人囃子、現在は名プロデューサーとして有名な、佐久間正英氏が逝去されました。

自分とは全く接点が無さそうですが、実は、某バンド在籍時に、シングルのプロデュースをしていただいたことがありまして…

佐久間氏にアレンジしていただいたタイトル曲のリズム録りが難航し、翌日再録となっての翌日の朝、個人練習しようと他のメンバーより早くスタジオに入ると、佐久間氏は既に来ておられました。

2人きりのコンソールで、
「どう?今日はうまくいきそう?まだ誰も来てないし、どうせ練習するなら、ベースとドラムのチャンネルをオフした昨日のテイクに合わせて叩いてみる?僕がベース弾くから!」…
自分はスタジオの中、佐久間氏はコンソールで練習開始。

何と!叩きやすかったことか!

1回通した直後に「よし!いい感じだから一緒に録ってみようよ!」…

結果、2人だけで録った次のテイクがドラムのOKテイクになりました。

「ドラムを生かすも殺すもベース次第、またその逆も同じ」

あの貴重な経験は生涯忘れることはありません。
ありがとうございました!

あらためてご冥福をお祈り申し上げます。

合掌。



posted by Taro Takagi at 02:53| Comment(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。